Blog&column
ブログ・コラム

女の子の七五三の服装をご紹介

query_builder 2021/07/15
コラム
23
七五三は子供の成長を祝う大切な行事です。
神社でお参りをして、これからの成長や幸福を願います。
女の子の七五三は、3歳と7歳にやってきますが具体的にどのような服装をすればいいのでしょうか。
今回は、女の子の七五三の服装について詳しくご紹介します。

▼3歳
3歳の七五三では、「三つ身」という着物を着ます。
柔らかい帯である兵児帯(へこおび)を巻き、袖のない被布と呼ばれる上着を着て完成です。

通常の着物と違い簡単に着ることができ、帯で体を締め付けません。
着物の着用が難しい3歳のお子さんでも、大きな負担をかけずに着られます。

▼7歳
7歳の七五三では、「四つ身」という子ども用の着物を着ます。
子ども用と言っても、着物の作り自体は大人用とほとんど変わりません。
大人と同様に帯を結ぶため、しっかり着付けをおこなう必要があります。

▼着物以外の服装
女の子の七五三は、着物を着るのが通例ですが指定されているわけではありません。
着物を着なくても七五三は参加できます。

ワンピースやブレザーなどもOKなので、長時間着物の着用が難しかったり、悪天候などで動きづらい場合は着物以外でもいいでしょう。
しかし、七五三のお参りは神聖な場所でおこなうので、あまりにラフな服装は避けてください。

▼まとめ
女の子の七五三は着物を着用することが多いです。
しかし、実際に指定されているわけではないのでワンピースなどでもいいでしょう。

ただ、七五三という節目で子どもの着物姿を見れば、より成長を感じられますよ。
思い出としても心に残るので、七五三は着物がおすすめです。

NEW

  • なぜ遊びながら、撮影するのか?

    query_builder 2021/05/07
  • 自然体の撮影を大切にする理由

    query_builder 2021/04/25
  • 入学記念の撮影について

    query_builder 2021/04/16
  • 出張撮影も可能!ブライダルフォトとは?

    query_builder 2021/11/15

CATEGORY

ARCHIVE