Blog&column
ブログ・コラム

お宮参りをカジュアルに行うことはできるの?

query_builder 2021/04/14
コラム
3
赤ちゃんにとっても家族にとっても記念すべきお宮参りですが、着物の準備などは大変です。
そこで今回は、お宮参りをカジュアルに行うことはできるのか見ていきましょう。

▼カジュアルなお宮参りにするには
カジュアルなお宮参りにする一番のポイントは、装いにあります。

お宮参りの正装は着物
お宮参りといえば、一般的に着物を着て行うものとして知られています。
赤ちゃんが無事に育ち、1ヶ月を迎えることが出来たお礼のために神社を訪れるのがお宮参りですので、正装である着物で行くものという考え方が定着しているからです。

■主役はあくまでも赤ちゃん
お宮参りを行うのはご両親ですが、あくまでも主役は赤ちゃんです。
そのため、できるだけカジュアルなお宮参りにしたい場合には、赤ちゃんだけを正装である着物姿にするのがいいでしょう。
お宮参りでは、赤ちゃんに合わせてお母さんも着物姿になることが多いものの、着物を着慣れていない女性にとっては大変です。
ですので、赤ちゃんにだけ着物を着せ、お母さんは落ち着いた洋服で合わせるのがおすすめです。

■カジュアルすぎないようにしよう
お宮参りは着物が正装と申し上げましたが、実は必ず正装しなければならないという決まりはありません。
そのため、カジュアルな装いでお参りしても問題ないのですが、やはり神様にお礼を申し上げるための行事です。
したがって、普段着などのカジュアルすぎる格好は避け、カジュアルながらもきちんとした印象を与える装いが適しています。

▼まとめ
お宮参りは着物を着て、正装しなければならないとなると、準備が大変です。
けれど、神様に失礼に当たらない程度にきちんとした装いをすれば、カジュアルなお宮参りができます。
当スタジオでは、神戸市並びに関西圏に出張撮影を行っておりますので、お宮参りのご家族写真もお任せください。

NEW

  • なぜ遊びながら、撮影するのか?

    query_builder 2021/05/07
  • 自然体の撮影を大切にする理由

    query_builder 2021/04/25
  • 入学記念の撮影について

    query_builder 2021/04/16
  • 七五三の前撮りをするメリットをご紹介

    query_builder 2021/07/22
  • 女の子の七五三の服装をご紹介

    query_builder 2021/07/15

CATEGORY

ARCHIVE